インプラント再建歯学研究会の理事会に参加

こんにちは、及川です。

8月18日に開催されましたインプラント再建歯学研究会の理事会に参加してきました。

このインプラント再建歯学研究会という会はインプラントを勉強会するためのスタディーグループで

いろいろな講師をお呼びして、いろんなジャンルのインプラント最新治療が勉強できます。

また日本口腔インプラント学会という日本で唯一厚生労働省が認めているインプラント学会の専門医や指導医を

取得できるインプラントスタディーグループになります。

2か月に1回ほどの理事会ですが、この会が充実したインプラント勉強会になり、多くのドクターのインプラントスキルが向上できるように

いろいろ企画できればと考えております。

 

益子のお祭り

IMG_1682[1]こんにちは、及川です。

7月31日にスタッフルームで、当医院が使用していますインプラントメーカーノーベルバイオケア社の方に来ていただき

インプラントとはどのようなもので、どのような種類があり、当院で採用しているインプラントの優位性や特徴について

お話をしてもらいました。

ノーベルバイオケア社は世界で初めて近代インプラントを開発したメーカーで、世界70か国で使用され

インプラント業界のロールスロイスともいわれるほどのトップメーカーです。

今後もこのような院内セミナーを開催して、スタッフみんなでインプラントについて学んでいければと考えております。

オールオン4セミナーに参加

IMG_1675[1]IMG_1673こんにちは、及川です。

7月21日22日の2日間、ORCインプラントクリニック大磯在ゴマインプラントセンターで行われました、オールオン4セミナーとオールオン4の上下オペ見学に参加してきました。

この歯科医院は2017にオールオン4とザイゴマインプラントを行うためだけに開設した歯科医院で、最新設備でのインプラント治療を行っています。

オールオン4インプラントとは、4本のインプラントで12本の歯を再生し、それも即日にかめるようにできる画期的な治療法です。

当医院でも昨年からオールオン4治療は開始しておりますが、いろんなケースに対応できるようにそして最新で最良のインプラント治療が提供できるようにと

診査診断方法、手術方法、かぶせ物の製作法、最新設備についてなど多くを学んできました。

インプラント治療はいろんな骨の形状、骨の質に行えなければ患者さんの満足は得られないので、もっと多くのことを学んで患者さんに提供できればと思います。

すごくきれいでリゾートホテルのような歯科医院でしたので、医院見学もさせていただきました。

 

医療法人ODCインプラント及川歯科医院総会を開催

IMG_1410[1]こんにちは、及川です。

7月18日に及川歯科医院の総会を行いました。

総会を行う意義は①当医院の理念の確認、②目標・改善の確認、③スタッフの団結・向

上、歯科医院の発展の3つについて話し合いより良い歯科医院を作ることです。

今回のテーマは「また及川歯科医院に行きたい」と思って貰える歯科医院づくり

ということで、受付チーム、相談係チーム、歯科衛生士チーム、歯科助手チーム

ドクターチームそれぞれが患者さん満足度を高める内容について発表してもらいました。

テーマを出して短い期間でしたが、各チームかなり充実した発表だったので

今後の及川歯科医院にご期待ください。

スタッフからのお中元

IMG_1366[1]こんにちは、及川です。

今日の朝礼時に、スタッフの皆からお中元をいただきました。

いろんな種類のお菓子が入っていたので、どれを食べようか楽しみです。

二人の娘に食べられる前に食べないと!

スタッフのみんなありがとう。

インプラントの実践コースセミナーに参加

こんにちは、及川です。

熊本県にありますインプラントセンター九州で行われましたインプラントの実践コースに参加してきました。

今回はあごの骨がない患者さんにどのようなインプラントの種類・形状・長さのものが適しているのか、インプラントを骨に入れる場所をどのように選択していったらよいのかの講義の後に

実際のCTレントゲン(立体映像レントゲン)をコンピュータで詳しく分析して最も良い骨の部分はどこなのかを見つける方法、そしてその部にどのようにして

インプラントを埋入するかの設計方法を習得してきました。

またこの設計の通りにインプラントを簡単に埋入できるガイドサージェリー(コンピュータのシュミレーション通りに手術が行える装置)の設計方法も学びました。

この方法でインプラント治療を行えば、より確実で安心安全なインプラント治療が可能になります。

このインプラント実践コースは3年目ですのですでに当医院でも採用している治療方法ですが、さらなるバージョンアップが行うことができました。

今後もこのようなセミナーにどんどん参加して、患者さんに最新で最良のインプラント治療が提供できるように学んでいきたいと思います。

インプラント診査診断のセミナーに参加

IMG_1283こんにちは、及川です。

6月20日に大宮で行われましたノーベルバイオケア社主催のインプラントの診査診断そして埋入設計を行うためのプランニング教室セミナーに参加してきました。

当医院ではインプラント治療をお考えに患者さんにCTレントゲン(立体映像レントゲン)を撮影し、特殊なコンピューターソフトに画像を入力しインプラント治療のシュミレーション

を行っております。

骨の形態、密度、神経血管のの走行や形状を詳しくチェックし、その患者さんのあごに最も適した形状、長さ太さのインプラントがいいのかをインプラント治療前に行い

患者さんが出来るだけ理解しやすいように説明も行い納得してからインプラント治療が受けられるようにしております。

そのためには、最も良い設計やコンピュータの操作が必要になります。

現在も行っていることなのでが、診査診断の方法や材料は日進月歩進化しておりどんどん良くなっているので、最新最良のインプラントを提供していきたいので

このような教室に参加しております。

今後もこのようなセミナーに参加してより良いインプラント治療を提供できるように学んでいきたいと思います。

医療安全講習会に参加

IMG_1206こんにちは、及川です。

6月17日に栃木県歯科医師会主催の「医療安全講習会」に参加してきました。

人間は歯科治療時に恐怖心による発作や病気による発作を起こすことがありますが、緊急時にその対応ができるように今回のセミナーに参加してきました。

当医院はインプラント治療を専門としているため手術系の治療を行う機会が多くあり、専門以外の多くの知識を身に着けていかなければなりません。

今回の受講で習得した内容のことが起こらないのが一番ですが、もしもの時には対応できるように心がけております。

マロークリニック オールオン4インプラント オペ見学

IMG_1197こんにちは、及川です。

6月14日東京銀座にありますマロークリニックに、オールオン4インプラントオペ見学と講義を受講してきました。

オールオン4インプラントというのは、4本の長いインプラントで上あごまたは下あごの12本の歯を再生する方法で、上下で8本行うと24本の歯の再生が可能になります。

このオールオン4という技法は、期間を短縮することができて、清掃もしやすく、骨がないケースにも骨を増やす治療を避けて行えるケースが多いので、いろんな面で患者さんの負担も軽く

なります。

当医院でも昨年からこの技法を取り入れておりますが、このマロークリニックはオールオンの開発者の歯科医院で、院長の下尾先生から多くのオペ時のポイント、仮歯や最終かぶせ物のポイ

ントについて学んできました。

この日は午前中にオペ見学、午後は講義、夜にはCTレントゲン(立体映像レントゲン)診断のプランニングセミナーに参加、懇親会と有意義な時間を過ごすことができ

今後のインプラント治療に応用できればと思います。

 

 

 

歯科医院見学

IMG_1111[1]こんにちは、及川です。

5月25日26日の2日間、当医院の歯科衛生士と患者さん相談説明係の3人で、京都のおおくぼ歯科クリニックとおおくば歯科

医院に医院見学に行ってきました。

この2つの歯科医院は、患者さんに対して丁寧な対応と説明、各症例に対してきめ細やかな治療計画、虫歯や歯周病予防の定

期検診の充実している歯科医院で、いろいろな質問もさせていただき大変参考になりました。

この情報を生かせるように全スタッフで話し合い、及川歯科医院の向上につなげて行ければと思います

 

 

過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


PAGE TOP