ブログ

ピエゾ サージェリー インプラントを行いました。

こんにちは院長の及川です。

3月5日にピエゾサージェリーによるインプラントを2本行いました。

この患者様は歯周病が強くて抜歯を行い骨がすごく少ない状態でした。

しかし抜歯したところに入れ歯は絶対いやだということでインプラント治療を選

択なさいました。

実際2ミリから5ミリの骨しかない状態で普通のインプラント治療では到底無理

な状態でしたがこの最新治療のピエゾサージェリーで無事インプラントを行うこ

とが出来ました。

完成には骨が固まってくれる6か月の期間はかかりますがその後は何でも噛

める様になるはずです。

関連記事

  1. インプラントに必要な骨造成セミナーに参加
  2. 骨を増やし前歯審美回復のインプラント
  3. 患者さんから感謝
  4. 骨を作る最新の技法CGFの予後
  5. インプラント実践コースに参加
  6. 2本のインプラント
  7. インプラント治療
  8. オールオン6インプラント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP