ブログ

インプラントの講習会に参加してきました。

こんにちは、及川です。

3月14日東京ステーションコンファレンスで行われました、日本最大のインプラ

ントスタディーグループであります、日本インプラント臨床研究会のセミナーに

参加してきました。

今日のテーマは骨がない人に対してのインプラント治療をいかに行うかでした。

当院でも行っておりますピエゾサージェリーという、痛みと腫れが少なく、短時間

で行える方法の応用や、骨がなく難しいとされるケースの診断と治療法につい

て多くの症例をもとに学んできました。

私は約20年インプラント治療を行ってきましたが、骨が完全に残っていて

簡単にできるケースはまれであると思います。

当院ではどのようなケースでも対応できるだけでなく、それをいかに痛みなく最

小限で短時間に行うことができて、患者さまに満足していただけるように最新で

最良のインプラント治療が提供できるように心がけています。

今日は本当に参考になりました。

関連記事

  1. 今回のインプラント
  2. 80歳代の女性にインプラント治療
  3. 日本口腔インプラント学会に参加して来ました。
  4. 歯科矯正治療デーモンシステムの講習会に参加
  5. 経営セミナーに参加
  6. 早い矯正治療 デーモンシステム講習会に参加
  7. インプラント4日間コースに参加  
  8. 下の骨が少ないケースのインプラント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP