ブログ

今回のインプラント ソケットリフト法

こんにちは、及川です。

今回の患者さんは芳賀郡市貝町からお越しの60代の男性の患者さんです。

主訴は右上の奥から2番目の第一大臼歯を以前抜歯し、噛みにくいので歯を入れてほしいとのことでした。

CTレントゲン(立体映像レントゲン)を撮影し、ノーベルクリ二シャンという診断ソフトで分析したところ

上あごの骨がかなり少ない状態だったので、ソケットリフト法という骨を上方に押し上げて骨を増やす方法を行い

同日にインプラントを埋入しました。

骨が成熟してくるのに6か月かかりますが、その後しっかりしたインプラントにジルコニアというかぶせ物を装着して完成になります。

骨の少ない方もあきらめずにご相談お待ちしております。

 

 

関連記事

  1. 今回のインプラント(骨幅を増やすリッジエクスパンジョン法)
  2. サイナスリフトインプラント
  3. インプラントに必要な骨造成セミナーに参加
  4. インプラント治療
  5. インプラント治療をしました
  6. 今日のインプラント GBR法(骨を作る治療)
  7. 今回のインプラント リッジエクスパンジョン法+ソケットリフト法の…
  8. 3本のインプラント治療をしました
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP