ブログ

日本口腔インプラント学会 口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会に参加

IMG_2133IMG_2130こんにちは、及川です。

10月14日に東京の水道橋にあります東京歯科大学血脇ホールで行われた、日本口腔インプラント学会主催の口腔インプラント専門医技術向上講習会に参加してきました。

今回のテーマは「インプラント問題症例の対処について」で、特にメンテナンス期におけるリカバー処置についてです。

インプラントも機能してから治療が必要なこともあり、インプラントの歯周病でありますインプラント周囲炎になったときの対処法、インプラントの本体自体に破損などが起こった時の対処

法など、インプラント治療後のトラブルにどのように対処していくべきかを歯科大学の教授クラスの方に講義していただきました。

大学は開業医よりも症例数が多いので、いろんなケースに出くわすため多くの対処法を学ぶ事が出来ました。

技術を磨き、基本に忠実なインプラント治療を行いますが、ヒトの体の反応は様々なので同じことを行っても反応が違うことがあります。

このような時それぞれに最善の対処が出来るようにしていければと考えております。

 

関連記事

  1. 下顎オールオン4と上顎オールオン6インプラント実習
  2. ソケットリフトとGBRで1本のインプラント
  3. 今日のインプラント GBR法(骨を作る治療)
  4. 前歯のインプラント
  5. 最新インプラント治療
  6. 今日のインプラント
  7. インプラントOZの会で発表
  8. インプラント予定の患者様
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP