インプラント5年保証制度

インプラント5年保証制度

インプラント5年保障制度

治療後、患者様が安心して、これからの10年20年、それよりも長くインプラントをご使用いただけるように、いくつかの気をつけていただきたいことをここに記します。守っていただければ、本当に長持ちしますので、ぜひ行ってください。

インプラントを長持ちさせるために

  1. 一番大切なのはなんといっても毎日のブラッシングです。
    インプラントは汚れにより虫歯にはなりませんが、歯肉は歯周病になります。鏡を見て、どこを磨いているのかを、目で確認しながら、確実に行ってください。意外と偏ったブラッシングをしているかもしれません。
  2. 1日2回以上の歯間ブラシを行ってください。
  3. 普通の食事で、お肉・お魚・野菜を食べる分には、もちろん全く問題がありませんが、なるべく硬すぎるものを食べるのは避けてください。食べることはできますが、物ですので壊れる原因にもなります。

特に注意するもの

インプラントを長持ちさせるために
一度で噛み切れないスルメ、古漬の漬物、堅焼きせんべい、フランスパン、魚介の干し物(煮干し、干しホタテ、こんぶ)、ビーフジャーキー、軟骨・砂肝、硬い豆類(ピーナッツ、アーモンド、くるみ等)、干しイモ、グミ

などを、毎日食べると、インプラントもダメになります。

上記の食べ物を多く食べると、自分の歯でも同様に破折しますので、ご注意ください。
大きく破折した場合は抜歯となることもあります。

インプラント5年保証制度

当院では、今後患者様が安心して、インプラントをご使用いただけるように、当院規定を守っていただければ、5年保証とさせていただきます。
注)・保証とはインプラント本体・かぶせ物の破損無料修理、無料再製作の事をいいます。
  ・骨がない場合は入れ歯、ブリッジを無料で行います。返金制度はございません。

当院規定

  1. 上記の1~3の注意事項を守っていただくこと。
  2. 4ヶ月に1度の定期検診(クリーニング)を受けていただくこと。なぜ必要かといいますと、どんなにきれいに磨いていても90~120日で、バイオフィルムという汚れの膜が付き、歯周病になりやすい状態になるからです。1~2ヶ月に1回の定期検診のご希望も承ります。

上記の規定を満たしていただくことが、5年保証の対象となります。

保証のための条件

  1. 当院で行ったインプラントに限ります。
  2. 4ヶ月に1回の定期検診に来院されなかった場合は、保証対象外となります。
  3. 外傷などの明らかに当院の責任でないものは、保証対象外となります。

当院は25年以上の経験と実績がありますが、医療には絶対はありません。
ですので、患者様がより安心・納得していただけるようにと、この保証制度を採用しております。



PAGE TOP