夏バテ

毎日猛暑。とにかく日差しが痛いです(>_<)

家族で鰻を食べに浅草へ行ってきました!

F73410FD-B6D5-41C4-956E-496E148255A4

毎年食べるのが恒例になっています!

実は鰻には“夏バテ対策”効果があるそう!

夏バテの1つの要因として栄養不足があげられるそうです。まず汗でたくさんのミネラルが逃げてしまいます。それに加えて食欲がなくなってアイスばっかり食べたり…と偏った食生活になってきてしまいます!

鰻にはたくさんの栄養素が含まれており、汗と一緒に失われるミネラルやビタミンB1まで、一度に採れちゃうそうです!

でも鰻は毎日食べるものではないので、日々の生活でしっかりと夏バテ対策出来たらと思います!

助川

歯ブラシの交換

皆さんは今お使いの歯ブラシどれくらい使っていますか?

歯ブラシの交換の目安はどうですか?

歯ブラシの寿命は1ヶ月と言われています。

歯ブラシの毛先が開いていると清掃性が下がり、磨いていても汚れがとれず虫歯や歯周病になってしまいます。

また毛先が開いていなくても毛の弾力性が落ち、開いてる歯ブラシ同様清掃性が下がります。

さらに歯ブラシの毛先や植毛部分には、流水であらっていてもたくさんの細菌が付着しています。

歯ブラシが原因で歯の寿命を短くすることがないよう歯ブラシは1ヶ月に1本を目安に交換しましょう。

 

先日ある患者さまから手作りのティッシュケースをいただきました。  かわいい莓柄にレースがついていて素敵で、なにより手作りというのがとても嬉しかったです。ありがとうございました(^_^)DSC_0383

今タピオカドリンクが流行っていて私も娘も大好き(^_^)。  私は昔から飲み物の中に果肉やゼリー、ナタデココなどが入っている物に目がなく、今日とあるショッピングモールでタピオカ、ナタデココ、ゼリーが入ったドリンクを発見!    色々な歯ごたえを楽しめ美味しく最高でした(^_^)DSC_0379

 

 

 

 

家族で茂木の大瀬観光やなに行ってきました。風がとても心地よく鮎も最高に美味しかったです!       DSC_0372DSC_0376DSC_0374

キシリトールガム

キシリトールガム。

皆さん必ずと言っていいほど聞いた事があると思います!

キシリトールガムは積極的に噛むことで唾液の分泌が増え、歯の再石灰化を促したり虫歯の原因となる菌を減らす効果があります!

 

一番噛むタイミングとして最適なのが毎食後の歯磨き前に1粒( ^ω^ )

そして食後にプラス!!就寝前に噛むことで更に虫歯予防効果が上がります!

唾液を出すために味がなくなった後も5分以上は噛みましょう✩.*

 

1つ気をつけていただきたいのは、今までお話したキシリトールを甘味料として100%のもの限ります!

 

キシリトール100%のガムは当院での販売もあります!

持ち運びに便利で小さいチャック付→¥270(税込)

大きいボトルタイプ→¥1,025(税込)

よく噛むことを増やし、虫歯予防に努めましょう!

 

助川

 

皆さんは歯周病と聞くとどんなイメージをもちますか?

歯肉からの出血? 歯肉の腫れ?歯がグラグラになる?歯が抜ける?

色々なイメージがわくと思います。

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

進行すると歯の土台(歯槽骨)が溶け、歯が動きだし最後には抜けてしまう病気です。

こう聞くと怖いイメージをもってしまうと思いますが、歯周病になったからといって短期間で歯がグラグラになって抜けてしまうわけではありません。

歯周病を予防するには、セルフケアだけでなく、歯周病の早期発見と治療が大切です。

そのためには定期的に歯科医院で歯の健診を受けるをぜひおすすめいたします!

角川

 

 

 

 

インプラント・アシスタント・セミナー

7月20日に宇都宮市文化会館で行われましたインプラントアシスタントセミナー(感染管理・メンテナンス)を歯科衛生士の白田さんと糸井で受講しました。講師はブローネマルク・オッセオインテグレーション・センターのインプラント専門歯科衛生士 山口千緒里先生です。

当院では今セミナー主催社のノーベルバイオケア社のインプラントを使用しています。歯科インプラントを世界で初めて製品展開された近代インプラントシステムのパイオニアで、世界で70ヵ国以上使用されている会社です。

インプラント手術を行うにあたって、大切な感染管理の方法と、インプラントを長期に使用していただくために必要不可欠なメンテナンスについて学んできました。

手術にあたって、器具の滅菌や手術室の準備に慎重におこなっております。今回のセミナーで重要なことの再確認もできましたので、より一層気をつけて取り組んでまいります。

糸井

KY biteセミナー

こんばんは、勤務医の岩上です。

今回は入れ歯の噛み合わせについてのセミナーに訪問の枝村先生と一緒に参加させていただきました。

日常の診療でも入れ歯の調整など自分の中でより明確化して患者様により良い治療を提供できればと思い参加させていただきました。

講師の先生は日本橋で開業されていて、歯合わせ創造科KY bites研究会会長でいらっしゃる土屋公義先生です。

みなさんもよく経験されているであろう肩こりや偏頭痛など原因が不明な症状が噛み合わせによって引き起こされているケースが多いこと、また噛み合わせを正しい方向に変化させていくことでどれだけ改善出来るかを教えていただきました。治療前後の患者様の顔つきの変化に驚きを覚えました。

また入れ歯を入れた後に何回も入れ歯の調整をしないで済むようにより正しくその患者様に合った噛み合わせで入れ歯を作製していく方法などもセミナーで勉強しました。

全てをすぐに取り入れる事が出来る訳ではありませんでしたが、明日からでも実践出来る事もあったので、このセミナーで得た知識を患者様に還元できればと思います。

これからもセミナーや勉強会に参加させていただいてより良い医療を皆様に届けられたらと思います。

 

 

今日は職場のスタッフの皆様にお誕生日のお祝いをしていただきました(^_^)     いくつになってもお祝いしていただけるのは嬉しいです!                                                      均先生、先生方、スタッフの皆様に感謝です!   ありがとうございました(^_^)              DSC_0324


DSC_0327

今年は私からのリクエストで足ツボ名人とパーカーをお願いしいただきました!         選んで用意してくれた助川さんありがとうございました♪

 

 

 

過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  




医療連携医院

PAGE TOP