ブログ

間食

こんにちは大島です!

朝昼夜3度の食事以外に間食される方は多いと思います!

間食する時間は決まっていますか?

虫歯になるのは甘いものをたくさん食べているからという認識があるかもしれませんが、(量)より(食べ方)が問題です。

飲食後、お口の中では細菌の生み出す酸や飲食物の酸により歯の成分が溶けだし(脱灰)、その後唾液のちからで溶けだした歯の成分を再び歯に戻してくれます。(再石灰化)

溶かす力が戻す力を上回る状態が長時間続くと虫歯になります。

ですから、甘いものの(量)以上に食べる(頻度や時間)が問題となります。

つねに甘いものが口の中にあると、唾液が歯を修復する時間が取れません。

のど飴をたえずなめていたり、運動中にスポーツドリンクをちょこちょこ飲んでいたりすると虫歯になりやすいです。

これから春休みに入り新学期までの間、お子さんが自由な時間におやつを食べたりジュースを飲んだりする機会が増えると思いますので、できればおやつの時間を決めて虫歯にならないように気をつけてください!!

関連記事

  1. ディズニー
  2. お餅つき
  3. はじめまして
  4. 矯正の日
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP