デジタルマイクロスコープによる精密治療

デジタルマイクロスコープによる精密治療

4K画質で最大80倍。
口腔内カメラと顕微鏡を兼ね備えたデジタルマイクロスコープ
ネクストビジョン



ネクストビジョンは、最高倍率80倍、臨床の幅が広がる4K高画質、口腔内カメラと顕微鏡の機能を兼ね備えたデジタルマイクロスコープです。
拡大された部位をモニターで確認しながら診療することが可能です。

マイクロスコープは、歯周病治療、形成、根管治療、インプラントなど、歯科治療のあらゆる治療で様々なメリットがあります。そのマイクロスコープの中でも、患者様への説明を容易にする機能も兼ね備えたものが、次世代型デジタルマイクロスコープ、「ネクストビジョン」なのです。

先進的な歯科診療をサポート

オートフォーカス機能

幅広い被写界深度機能により、有効な焦点範囲が広いためストレスなく治療を行えます。

4K画質で最高倍率 80倍

4K画質で80倍、2K画質で最大30倍まで拡大可能です。歯面や根管の状態をより大きく、細部まで鮮明な画像で確認することが可能です。

口腔内写真と顕微鏡に有効な深い被写界深度

ピントの合う範囲が広いので、口腔内全体の画像から治療部位の拡大画像まで、高画質で様々な用途に活用することができます。

観察しやすくなるブルーライト

ブルーライトにより、レジン充填部などの状態を観察しやすい映像が確認出来ます。

根管まで映し出す

新開発の光学設計により、照明を中心に寄せ疑似同軸化を実現しました。これにより、狭い根管もより正確に確認できます。

一瞬で切り替え可能な上下・左右反転機能

映像の上下・左右をワンタッチで反転させることが可能です。患者さんに伝わりやすい向きの映像を表示することで、理解度も高まります。

臨床の幅が広がります!!!





医療連携医院

PAGE TOP