ブログ

今日のインプラント

こんにちは、及川です。

今日のインプラント治療は他の歯科医院からの紹介でいらっしゃった患者さまで、最初

から歯のない部分へのインプラントを希望していました。

4本の歯のない部分へ3本のインプラントによる再生です。

右上の犬歯は根破折のために保存不可能で抜歯と同時にインプラントを入れる方法を

とりました。この方法だと骨がなるべく保存できるため前歯のインプラント治療にはかな

り有効です。

右下の奥歯3本がない部分は2本のインプラントでブリッジ形式で再生する方法にしまし

た。

今回も骨が少し足らない部分へ患者さまの血液を採取して骨を作る成分のみを使用す  

る方法のCGF法を行いました。

やはり何と言っても自分の体のものによる再生療法は他の方法よりかなり再生能力が

良く、腫れにくい特徴があります。

関連記事

  1. 宇都宮の歯科医院からインプラント治療セカンドオピニオン
  2. インプラント実習セミナーに参加
  3. インプラント予定の患者様
  4. インプラント再建歯学研究会で講演
  5. 日本アンチエイジング歯科学会に参加
  6. 2本のインプラント
  7. 講習会に参加してきました。
  8. インプラント4日間コースに参加  

コメント

    • oikawa
    • 2010年 11月 18日

    いつもお時間をかけて来院していただいてありがとうございます。
    これからも小島様に少しでも満足していただき、
    ここでよかったと思っていただけるように
    当院としても努力したいと思います。
    来院の際は気お付けていらしてください。

                          院長 及川 均

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP