ブログ

インプラントOZの会参加

IMG_0558[1]

こんにちは、及川です

4月30日に東京で行われましたインプラントOZの会に参加してきました

今回は歯科インプラント治療における漢方の応用、インプラント治療にリスクファクターについて学んできました

漢方の応用では、歯周病菌を漢方薬の殺菌作用により撃退する治療方法についてで、副作用がほとんどないというところがすごいと思います

最近では薬物によるアレルギーが多くみられますので、かなり安全で確実な方法の一つだと思いますので、当院でも応用できればと考えております

インプラント治療のリスクファクターについては、私の親友でもあります茨城県で開業しています八木原先生のお話でした

インプラント専門医として一定レベルのスキルを維持するために、絶えず最新のインプラント治療について学ばなければいけません

今回は解剖学的なこと、手術方法、メンテナンスについての最新情報を入手することが出来ました

これからもインプラント専門医として、知識を常にアップデートできればと考えております

関連記事

  1. デーモン矯正セミナーで発表
  2. 日本口腔インプラント学会 指導医認定証が届きました
  3. デーモン矯正治療とインプラント治療の講習会に参加
  4. インプラントの実践コースセミナーに参加
  5. 接遇院内セミナー
  6. 日本アンチエイジング歯科学会に行ってきました。
  7. 講習会に参加してきました。
  8. 経営セミナーに参加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP