ブログ

骨を大幅に増やすサイナスリフトインプラント

こんにちは、及川です

今回の患者さんは、真岡市からお越しの50歳代の女性で、他の医院でインプラント治療を行い、そのインプラントがぐらぐら噛め

ないということで来院されました

すでに使えなくなったインプラントは除去を行い、CTレントゲン(3D立体映像レントゲン)で診査し骨がかなりない状態でした

以前行ったインプラントで、使用できるものはそのまま使用し上物だけの交換を行い、患者さんの要望で「入れ歯は絶対に嫌だ」

とのことでしたので足らない部位にインプラントを再度行い全体を再建する計画をしました

上下でのインプラントですが、まず右上の骨が2ミリ以下しかない部分へのインプラントを行いました

サイナスリフト法という骨を大幅の増やす治療を行い、骨を作るのと同時にインプラントを入れました

これを同時に行うことにより、噛めるようになるまでの期間を短縮できるので患者さんにとって大変良い治療でと思いますので

私は可能な限りこの方法をとります

約半年後には入れ歯ではなく、ほぼなんでも噛める状態になることでしょう

これからも、最新で最良のインプラント治療を患者さんに提供できるように、努めていきたいと考えます

関連記事

  1. ノーベルバイオケアインプラントセミナーに参加
  2. 院内インプラントセミナー
  3. 交通事故で喪失した歯にインプラント
  4. インプラントの実習
  5. インプラントの講習会に参加してきました。
  6. 日本口腔インプラント学会 口腔インプラント専門医臨床技術向上講習…
  7. 今回のインプラント
  8. インプラント治療時の最新骨造成シンポジウム

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP