ブログ

骨造成を伴うインプラント治療

こんにちは、及川です。

今日のインプラントは、宇都宮からお越しの50歳代の男性の方です。

インプラント2か所目の手術で、前回は右下に3本、今回は左上に3本のインプラントを埋入で、ソ

ケットプリザベーション(ソケットリフト)とGBRという上のあごに骨を増やしてインプラントを

同日に埋め込むという特殊な方法を応用した難易度の高いインプラント治療でした。

麻酔を行い、仮歯を外して消毒して、インプラント埋入と骨をつくる治療、レントゲン確認、縫合消

毒、仮歯の取り付けなどなど多くの治療工程があったため少し時間はかかりましたが、良好な

状態で終了することが出来ました。

術後の確認でも、痛み腫れも無く良好とのことでした。

この方はあと2か所のインプラントが必要なので、また報告したいと思います。

関連記事

  1. インプラント実践コースに参加
  2. 右上下2本ずつのインプラント治療
  3. マレーシアで歯科医院見学・インプラント指導
  4. 今回のインプラント(GBR法後のインプラント)
  5. 今日のインプラント
  6. 今回ののインプラント
  7. 難易度の高いインプラント治療「ピエゾサージェリー・サイナスリフト…
  8. 今日のインプラント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP