ブログ

インプラントの実習

こんにちは、及川です。

IMG_1965[1]インプラントメーカーのデンティウム社に訪問して頂き、新しいシステムのインプラント実習を行いました。

インプラントを埋めるために開ける穴の操作が簡単で、スムーズにできるのが特徴で

確かに実習で行うとそれが理解できました。

また骨の少ない部分に応用できる、短いインプラント(ショートインプラント)の実習も行い、今後このように老齢化社会対応のために、低侵襲で行えるインプラントも必要なのかなと思いました。

採用していくかは、未定ですが進化していくインプラントメーカーの技術に敏感に反応していければと思います。

 

関連記事

  1. 上あごのバーアタッチメントインプラント
  2. インプラントバイオインテグレーション学会
  3. インプラント再建歯学研究会で講演
  4. 日本口腔インプラント学会 口腔インプラント専門医臨床技術向上講習…
  5. 4本のインプラント
  6. 静脈内鎮静法を行い同日左右のサイナスリフト+同時インプラント埋入…
  7. デンタルショーとインプラントセミナー参加
  8. 上あごの骨が少ないケース(奥歯のケース)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP