ブログ

硬いものが好きな人へのインプラント

こんにちは、及川です。

今回の患者さんは、50代女性で壬生町からお越しの患者さんです。

とにかく噛み心地のある食べ物が好きで、軟骨や堅焼きせんべいなどをよく食べるとのことでした。

硬いものが好きという方は、歯牙の破折を起こします。

右下の奥歯がその影響で破折し化膿したことにより抜歯となり、そのようになった歯の周りは骨もなくなってしまいます。

今回のインプラントでは、その骨がかなりない部分へGBR法という骨を増やす治療と同時に、インプラントの定着がいいように

世界で最も信頼性のあるノーベルバイオケア社のアクティブインプラントで最も太い5.5mmというサイズのものを使用し

がっちりと骨に入れました。

骨がかなり硬い方でしたので、血液の循環が少し悪いことも考えられるので6か月ほどきちんと待って、骨が完全に出来ることをレントゲ

ンで確認したのちに機能させようと思います。

硬いものが好きな方は、必ず歯が再生すると再度硬いものを食べ始めるのを何度も経験していますので・・・。

いろいろなケースがありますので、またご紹介できればと思います。

 

関連記事

  1. インプラントマスターコースに参加
  2. 左下4本のインプラント
  3. 3本のインプラント治療をしました
  4. インプラントに必要な骨造成セミナーに参加
  5. サプライズバースデー
  6. 地鎮祭
  7. 毎年恒例の大掃除、ボーリング大会、食事会
  8. 日本アンチエイジング歯科学会に行ってきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP