ブログ

今日のインプラント

こんにちは、及川です。

今回のインプラント治療は芳賀町からお越しの30歳代の女性です。

以前小臼歯部分の歯が駄目になり、抜歯と同時にインプラント治療を行った患

者さんで、今回はその奥の大臼歯歯根が駄目になり再度インプラント治療を

ご希望されまました。

今回は抜歯と同時にインプラントを埋入するほどの骨が無かったので

抜歯後数か月皮膚と骨が落ち着くのを待って、再度CTっで測定を行い

骨の足りない部分をソケットリフト(骨を押し上げて造骨する方法)を行い

5ミリほど骨を作りインプラントを埋入するという治療法を選択しました。

インプラント治療は診査診断が成功のカギを握りますので、最もその患者さん

に合ったインプラント埋入方法とインプラントの種類形態を選択できなければ

いけません。

また、それをシンプルにおぺっを行う技量も必要となりますので、インプラ

ント治療をお考えの方は、近いからという事だけでなくこのようなことをき

ちんと説明してくれて信頼できる歯科医院を選択してみてください。

 

関連記事

  1. 今回のインプラント リッジエクスパンジョン法+ソケットリフト法の…
  2. 下野新聞の取材
  3. お世話になりました。
  4. 新歯科医院
  5. 極細の骨にインプラント
  6. 大臼歯1本のインプラント
  7. 今回のインプラントオペ
  8. マロークリニック オールオン4インプラント オペ見学
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP