マスク生活での弊害

先日、「最近は常にマスクをしているから、
前なら気にしていた茶渋の汚れも気にならないわ。」という話を聞きました。

確かに、最近は口元が見える距離でマスクなしで会話をする事もあまりないので、口元が気にならなくなっていますね。

茶渋のみであれば、放置しても見た目が悪くなっていくだけです。
しかし、その汚れが歯垢や歯石が蓄積したことによるものだとしたら、虫歯や歯周炎の原因となります。怖い事ですね…
歯の色が汚れていると、お顔全体の印象がかなり変わります。

いつか、マスクなしで至近距離で話ができるようになった時に、健康的な綺麗な口元を自信を持って見せれる様に、定期検診で綺麗を保ちましょう。      渡邉(ま)

虫歯予防の合格点

こんばんは。
寒暖差についていけない…そんな今日この頃です。
日も短くなり、冬が来るなぁ…という感じがしますね。
穏やかな冬が来て欲しいです。

さて、今日は以前のblogの続きを書きたいと思います。
フッ素は魔法の薬ではないですよ、というお話をしました。
むし歯予防に『合格点』があり、それが60点だとしたら、フッ素の効果は10点分なのだそうです。
では、残りの50点分は?どうしたらいいのでしょうか?
それは、お砂糖(ショ糖)の接種制限や歯磨き習慣でまかなう必要があるのです。
だから、フッ素を塗るだけで予防ができると考えてはいけないのですね。
こんなケースがあります。
①毎月のように歯科医院でフッ素塗布をしているのに、むし歯が何度も繰り返しできてしまうお子さん。
②歯科医院でフッ素塗布をしたことがないのにも関わらず、全くむし歯のないお子さん。
この違いはなんだと思いますか?
①のお子さんはショ糖接種や歯磨き習慣で、20点30点しか獲得できないために、いくらフッ素の10点を加えても合格点の60点には届かないのですね。
一方で、
②のお子さんはショ糖接種や歯磨き習慣ですでに70,80,90点をとれているので、フッ素の10点分がなくても合格点に達しているのです。

つまり、フッ素以外の50点の部分をどれほど獲得できているかが、大きな違いなのです。

むし歯予防に対する考え方の気づきになったら、嬉しく思います。

次の機会には、他の加点方法をお伝えしたいと思います。
                   赤澤

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは歯を削ることなく薬剤で自然な明るい白さに仕上げる方法です。
歯に対するダメージはありません。

ホワイトニングには二つの種類があります。
歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご自宅で行うホームホワイトニングです。

【オフィスホワイトニング】
長所:ご自身の手間が少なく一回の処置で白くなる
短所:白さの維持力が無い、24時間の食事制限がある

【ホームホワイトニング】
長所:白さの維持力がある、自分の好きなタイミングで行える
   薬剤を買い足せばいいのでコストも安くおさえられる
短所:時間と手間がかかる

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することでそれぞれの
長所を取り入れ短所を補うことが出来るのでホームとオフィスを組み合わせて行う
デュアルホワイトニングが1番オススメのプランです♪

残根上の入れ歯

お口の中で、根の部分だけ残っている状態(残根)の歯はありませんか?
このような状態になるには
*虫歯の放置
*治療の途中放置
*被せ物が外れた場合    
などがあります。
残根の治療方法には
*歯に被せ物を作る
*抜歯
*残根のまま保存
*蓋をして入れ歯の下に置いておく
などがあります。
訪問診療では、高齢者の方が多く、飲んでいる薬(骨粗鬆症,抗凝固剤など)の種類によってはリスクを伴うことがあります。リスクを回避する為に、抜歯はせずそのままにする事がほとんどです。

残根状態になってしまった所がたくさんあって、よく噛めない。。。このままじゃ、入れ歯も難しいのでは?
歯医者には行きたいけど… 病気や高齢で通院が困難になってしまった。。。
そのようにお困りの方は、訪問診療を検討してみるのはいかがでしょうか!
及川歯科医院には訪問診療チームがございます!
残っている歯の状態を確認して、必要があれば、削って丸めたり、平らにしたりします。残根上に整えてからその上に入れ歯を被せるように使用して頂きます。

食欲の秋!!です。お口の中を整えて、豊かに過ごして頂けたらと思います。

お誕生日

こんばんは!塩野谷です。
今月誕生日を迎えて27歳になりました!
毎年職場の皆様にお祝いしていただきとても嬉しいです(^O^)
27歳になり今まで以上にお仕事やプライベートを充実させていきたいと思います!

今マスク生活が続いていて口元が見えない状態ですがいざマスクを取った時に歯の色が気になるようになりました。ホワイトニングもいいなと思いますが日常から使える歯磨き粉から試してみようかなと思い薬局に探しに行きましたがたくさんの種類がありどれがいいか悩んでしまいますよね!
今当院で販売してるルシェロホワイトという歯磨き粉がホワイトニング効果とむし歯予防に適しているという事でおすすめしているのでご興味がある方はぜひスタッフにお声がけください♪

歯っぴータイムズ発行

秋晴れで心地よい季節になりましたね。
及川歯科医院では年2回院内新聞を発行しています。9月に新しいものを発行いたしました!
今回は、大きく3つの話題を掲載しています。
①近年色々な災害が起きているので…万が一避難生活を送るときなど健康を守るために重要な歯磨きについて
②最近注目されています”オーラルフレイル“について
③当院に、新しく導入しました口腔内スキャナー”トリオス“について
紹介しています。

ホームページから、院内新聞『歯っぴータイムズ』はダウンロードできます。
または、来院された際にスタッフへお声かけいただけますとお渡しすることも可能です。
ぜひ、一度見ていただけますととても嬉しいです。

こちらでは、トリオスについて紹介させていただきます。
かぶせ物をつくる時は、歯の型取りをしますよね。その際は粘土状の材料をお口の中に入れて固めます。3分程度ですが、この型取りがお好きな方はいないのではないでしょうか。
口腔内スキャナートリオスは、歯の型取りをカメラで行います。お口の中に粘土は入れずに、スティック状の特殊な小型カメラで写真を取っていきます。
どうしても粘土状の材料ですと、『おえっ』となりやすい嘔吐反射のあり方には辛い時間だと思います。
トリオスはそんな不快感を少なく、今までよりも短時間で型取りが可能です。
トリオスは保険診療外の主にジルコニアで使用が可能になります。
詳しくは近くのスタッフまでお声かけください。

院内新聞やこちらのブログを通して、様々な情報を提供できたらと思います。
ブログもお時間のあるときに読んでいただけると嬉しいです。
糸井

脳梗塞後遺症のため片麻痺がある人の入れ歯について

往診を行っていて、脳梗塞後遺症をお持ちの患者様をよく拝見させて頂いています。歯をもう、殆ど失っている方や、咀嚼がうまく出来ない方も少なからずいらっしゃいます。
人によって様々ですが、顎口腔機能にも麻痺が現れるのです。
そこで、入れ歯を作製してみるのですが、なかなか一筋縄ではいきません。
患側に食物残渣が停滞したり、麻痺してるので、痛くはないので、頬っぺたの粘膜を嚙んで口内炎が大きくなってしまったりと、当の本人は気が付かない症状が出てしまいます。
こんな事どうするか・・・・・・・

口腔ケアにおいて、舌、咀嚼筋の強化、リハビリ、唾液分泌の強化を行ないます。そして果たしてこの作製した入れ歯でいいのか。
麻痺をしていない側でちゃんと嚙めているのか、入れ歯自体大きさはあっているのか、ゆるかったりきつかったりしていないかチェックします。
まだ、道半ばですが、やはり最初の一歩の、いかに、噛める入れ歯を作ることが先決だと思います。
そして、定期的に入れ歯をチェックし、不備があれば調整したり、患者様が正しく入れ歯を使用しているか、汚れていないか、など拝見しながら、取り組んでいます。

気になる口臭を防ぐ3つのポイント 

マスクをつけている時間が増えている昨今、なんとなく口が匂う気がする、、なんてことはありませんか?
今回はそんな気になる口臭を防ぐ3つのポイントをご紹介したいと思います。

まず原因となるもの一つ目は 舌の汚れ です
鏡の前で下を見てください。舌が白く汚れていませんか?
それは食べかすや粘膜細胞の死骸、血液成分がたまってものです。これらが細菌により分解されて揮発性のイオウ化合物が発生することでにおいがしてしまいます。
☆対処法☆
舌専用のブラシを使って舌を綺麗にしておきましょう✨

二つ目は 睡眠不足 です
緊張やストレスを感じてるときや、起床時は唾液の分泌が悪くなって口臭が発生します。
☆対処法☆
キシリトール入りのガムを噛みましょう!なるべく出てきた唾液は飲み込まずに口の中に溜めて噛みます。

三つ目は 歯垢(プラーク) です
歯垢は歯の表面にくっついてにおいを発生させます。それをそのまま放置しておくと歯周病を悪化させ、さらなる口臭を発生させる原因となります。
☆対処法☆
歯をしっかり磨きましょう。当院では衛生士による歯磨き指導も行っております。お気軽にお申し付けください。

この他に虫歯や歯周病による口臭もあります。この場合は歯科医院での治療が必要になります。
気になることがあればご相談ください。

小塙

子供が虫歯になる意外な原因

こんにちは。菊池です。
今回は、子供が虫歯になる意外な原因についてお話したいと思います。

~甘いものをそれほど与えていないのに虫歯になる~
子供に甘いものをそれほど食べさせている意識はなくても、気づかないうちに糖質を過剰にとっていて虫歯になるケースはとても多いです。
また、虫歯になりやすいのは糖質の量ではなく、摂取する頻度にあります。
少しの量でも口の中に糖質がとどまる時間が長いほど、虫歯のリスクは高まります。

~虫歯の原因となる盲点~
➀だらだら食べ
 同じ砂糖の量でも一度に摂取するより、‘‘だらだら食べ’’する方がリスクが高まります。
 (例えば、アメ、グミ、キャラメル、チョコレート、チューブ入りアイスキャンディーなど)
 また、幼児期は一回の食事量が少ないため、おやつなどで一日の栄養素を補う必要がありますが、これも不規則に摂るのではなく時間を決めて(例えば、10時、15時など)おやつを食べるようにしましょう。

➁意外と糖質が多い食品
 スポーツドリンク、乳酸菌飲料、ソース、ケチャップ、菓子パン、果物など

以上になりますが、現在の習慣を見直してみると以外と知らぬうちに摂っているかと思います。これは、子供だけでなく大人にも当てはまることなので気をつけていただきたいと思います。

菊池

くさび状欠損について

歯が無くなっている部分を欠損(けっそん)と言います。

それに因んで今日はくさび状欠損についてお話をしていきたいと思います。

くさび状欠損とは、歯と歯茎の境目が一部欠けてしまっている状態のことです。

主な原因としては下記が挙げられます。
①噛み合わせが強い
②歯ぎしり・食いしばりをしている
③ブラッシング圧が強い

症状として歯を磨く時や冷たい物を口に入れた時にしみる症状が出ます。
これは歯の根元の表面のエナメル質が欠けて中の象牙質がみえてしまっているからです。

対処法としては。。。
①白いプラスチックの詰め物をする
②高濃度の染みどめの薬の塗布
③歯ぎしり・食いしばりのある方にはマウスピースの使用
④一部分の噛み合わせが強い方は噛み合わせの調整
⑤知覚過敏専用の歯磨き粉の使用
⑥ブラッシング圧が強い方は柔らかめの歯ブラシの使用

などがあります!!

自分が気づかない内に歯を傷つけてしまうのがくさび状欠損です。
早い段階で予防できるよう定期的に歯医者さんに行きましょう!

助川

過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031




医療連携医院

PAGE TOP