妊娠中の口腔内と産後の母子感染。

こんにちは。
三村です。

今回は妊娠中の口腔内と母子感染についてお伝えしていきます。

妊娠中は女性ホルモンの変化により歯肉に炎症が起きやすかったり、つわりの影響で歯磨きが不十分になりやすく不衛生になりがちです。
もともと歯周病がある方は悪化してしまうリスクがたかまります。歯周病菌によって早産や低体重児出産の確率が高くなると報告されていますので注意が必要です。

産後のに注意していただきたいのが、母子感染です。
虫歯は感染する病気です。
生まれたての赤ちゃんは虫歯菌はいませんが、生活の中で親や兄弟、祖父母など一緒に生活をしていれば同じコップやお箸など共有してしまう事は避けられません。
このような外的要因によって感染してしまう事があります。
特に1歳7ヶ月〜2歳7ヶ月の1年間が感染の危険性が高いとされています。

新しい家族を迎える前に家族全員で口腔内を健康にし、次の世代に感染させないことが最も重要だと思います。

歯みがきの後、口をゆすがないスエーデンのイエテボリ…テクニック

近年発表された、ブラッシング方法の一例です。 この方法で歯を磨くと、通常の歯磨き法と比べて、虫歯予防効果が40%以上高いことがわかりました。
歯みがきの後に 口の中に、フッ素を残すこと。
[ポイント1]   フッ素が入った歯磨き粉をタップリ使う。(目安は2㎝]
[ポイント2」   歯全体に歯磨き粉がいきわたるように、2分程度歯磨きを行う。
[ポイント3]   口の中の泡を吐き出した後、口をゆすがない。
[ポイント4]   歯みがきの後最低30分間、飲食をしない。
      
      注意点
 対象年齢は12歳以上です。
 フッ素がインプラントに与える副作用について、憂慮される様々な研究があります。
 心配な方は主治医のご相談下さい。
  
日本人の場合、歯磨きをした後、お口のなかがさっぱりするまで、ブクブクうがいをする人が多いようです。 
フッ素を毎日摂取して、大丈夫なの。と思う人もいるかもしれません。 
 歯磨き粉2㎝(約1g]に含まれるフッ素量は、およそ1㎎です。 
  
  アメリカ医学研究所が発表した摂取許容量は、9歳以上で1日、10㎎です。
  
  今回紹介したスエーデン式歯磨き法を、一日数回行なったとしても、口の中のフッ素は、ほとんど吐き出してしまうため、悪影響は出ないだろうと考えられます。

           枝村

スポーツ大会

こんにちは。
三村です。

先週、息子のスポーツが開催されました!
お天気にも恵まれ(暑いくらい)ました。
通常通りの運動会はでは無く、スポーツ大会と名前が変わり午前中のみでしたが、中学3年の最後の思い出が作れて良かったです!

まだまだコロナ禍…色々制限されての開催ですが、学校の先生方のご苦労も多々あったと思います。感謝しかありません!
スポーツ大会に参加出来ただけでも息子は幸せ者だと思います。

あと、残っている行事も少なくなってきましたが、悔いなく楽しい中学校生活を送ってほしいです!

酸蝕症

“酸蝕症”という言葉を聞いたことはありますか?
歯の表面を被っているエナメル質は人体の中でも最も硬い組織です。この硬い組織も酸には弱く、酸性の高い飲食物に長く触れていると溶けてしまいます。この溶けてしまうのが酸蝕症です。

酸蝕症は非常にゆっくり進行します。口のなか全体に広く浅く進行するので、自覚しにくく気付かずに過ごされている場合も多いです。
また、食生活環境の変化で大人だけでなく子どものうちから酸蝕症になってしまう恐れもあります。

エナメル質が溶けてしまうと、エナメル質の下にある象牙質がでてきます。象牙質は軟らかい組織なので食べ物を噛んだり、ハミガキをしたりする時の摩擦によって歯がすり減ってしまいます。
そうすると…自覚症状の1つに知覚過敏(歯がしみる)があります。
歯がしみる原因には、虫歯以外にもあるのです。

酸蝕症を起こしやすい食べ物・飲み物は私たちの周りにたくさんあります。それを食べないことは不可能です。全世代に身近な物だと、炭酸飲料や果汁飲料などの酸性飲料です。もちろんビールなどのお酒も含まれます。

酸蝕症を防ぐには、
・酸性の飲食物をだらだら食べたり飲んだりしない
・酸性の飲食物を口にしたら、水で口をゆすぐ
ことが大切です。
私は、レモン味などのすっぱい食べ物が大好きなので、ついつい食べがち飲みがちでは。
好きなものを我慢することは大変なので、食べるタイミングを気を付けて(間食ではなく食事の時に一緒に食べる)上手に付き合っていきたいですね。

糸井

毎月の保険証提示について

今回は、歯科・内科・眼科など医療機関を受診する際の保険証提示の意味についてご紹介いたします☆

日本では、全ての人が社会保険か国民健康保険のどちらかの医療保険に加入する義務があります。
下記のように大きく分けて2種類の保険があります。

【社会保険】
公務員や会社員が被保険者として加入し、勤務先の加入する医療保険団体が保険者として運営している。
【国民健康保険】
主に自営業者や農事業者が被保険者として加入し、市区町村などの自治体が保険者として運営している。

『前回保険証を見せたのに、また見せないといけないの?』
『保険も変更になっていないのに。。また見せるの?』と思う方は少なくないと思います。

医療費(10割)のうち患者様から医療機関に支払って頂いているのは、
それぞれの負担割合に応じた医療費の一部になります。
残りは医療機関が保険者に毎月請求をします。
その為、請求先や負担割合の間違いがないように、
医療機関は国のルールに基づいて毎月の保険証の確認が義務
付けられています。
保険証の確認ができない場合、保険診療を行うことが出来ません。

上記の理由として、毎月の保険証提示の御協力を皆様にはお願いをしております。

基本的には月1回(その月の初めての受診・診察)の提示ですが、
以下の場合は、月の途中でも必ず提示をお願い致します。
・職場の変更(加入保険が変更)
・氏名の変更
・扶養者の変更
・負担割合の変更

また、栃木県にお住まいの方は県内で使用できる『こども医療費受給資格証』も保険証と同じ扱いになります。
保険証と同様に毎月の提示をお願い致します。

保険証や受給者証には有効期限があるものもあります。
期限を確認のうえ、新しいものを提示して頂くようお願い致します。

当院ではマイナンバーカードでの保険証確認をすることができます。
マイナンバーカードをお持ちで、保険証の登録がお済の方はこちらで確認することも可能です。
その際は、受付時に『マイナンバーカードでお願いします』とお声掛け下さい。

保険証に関して、不明点等はお気軽に受付へお尋ねください🌸

助川

秋になりました🍎

こんにちは。
まだまだ日中は気温が上がり暑い日もありますが比較的過ごしやすい秋になりました♩
私は季節の中で秋が一番好きでなので今の期間を大切に感じながら過ごしていきたいと思います🌾
秋といえば色々な秋がありますが、私はやっぱり食欲の秋です!!
秋にはおいしい食べ物がいっぱいありますね🍠🍇🌾🍏

みなさんは秋になると食べたくなるものはありますか?😊

たくさんのおいしいものを存分に味わうためにはお口の健康は欠かせません!

むし歯などのお口のトラブルのせいで
せっかくの秋の味覚が美味しく味わえないなんて残念ですよね、、

虫歯などで歯に痛みが出てしまったりする前に、ぜひ定期的にお口の中のチェックやクリーニングを受けにいらしてしてください🦷

お口を健康を守り
来年も再来年もその先もずっとずっと、
いろんな食事を楽しんで、笑顔で健康な日々を送っていただきたいです🎑

小塙

歯のよごれや黄ばみ

 毎日ハミガキしていても歯のよごれや黄ばみが気になる…と思っている方はいませんか。もしかしたらそれは歯の着色汚れが原因かもしれません。この着色汚れは「ステイン」とよばれ歯に蓄積され黄ばみやくすみにつながります。ステインは食べ物の中に含まれるポリフェノール類と歯の表面のエナメル質を覆っているペリクルというタンパク質がくっついたものです。ポリフェノールを多く含む食べ物はコーヒー•お茶•カレー•チョコレート•赤ワインなどがあります。またタバコのヤニは食品よりも強力なステインができやすいです。歯の着色よごれや黄ばみが気になる時は自分でできる方法として、ホワイトニング用の歯磨き粉【当院ではルシェロホワイト】や電動歯ブラシにステイン除去機能がついているものもあるので自分にあった方法をお試しください。
着色よごれの度合いによっては歯科医院で専門家による機械的な清掃をお勧めします。 
歯の着色除去は病気の治療ではなく予防を目的としているため健康保険は適応されていませんが、歯の着色やヤニはプラーク(歯垢)の繁殖、滞留させやすくするため虫歯や歯周病の要因にもなってしまいます。ご自身の大切な歯を守るため一度ご自身の歯をチェックしてみてください。

                       角川

歯が無くなるとどうなる?

皆さんは、歯がなくなると体にどんな影響が起こるか知っていますか?
今回は歯がなくなってしまった時、私たちの体に何が起きるのかについてお話していきます。
 
①歯が傾いたり、伸びてきたりするため嚙み合わせが悪くなる
歯は、上下噛み合い、左右で支えあってその位置を保っているためどこかが欠けると位置がずれていきます。
 
②肩こり、頭痛が起きる
噛み合わせが悪くなったことで体に歪みが生じ、肩こりや頭痛といった症状が出ることがあります。
 
③顔にシワ、たるみが出てきたり、輪郭がかわる
きちんと噛めなくなることで顔の筋肉も弱まり頬もたるみ、顔貌が変わってくることもあります。
 
④認知症になりやすくなる
歯を失った後それを放置すると、認知症発症リスクが約1.9倍も高まると言われています。
歯がなくなり、うまく噛めなくなることで栄養も偏り、咀嚼機能も低下し、脳の認知機能の低下を招きます。
 
歯は再生しないため、失ってしまうと二度と戻ってきません。
でも失った歯を補修する事はできます。欠けてしまったのなら他の材料で補い、失ってしまったのなら、入れ歯やインプラントで補うことができます。
なので今噛めるから大丈夫と思わずにきちんと治療を行っていきましょう☺
 
黒子

歯肉の黒ずみ

こんにちは。
今日は、歯肉の黒ずみについてお話させていただきます。

患者様の中で、歯並びや歯の白さを気にする方はたくさんいらっしゃいます。
ご自身の歯肉の色まで鏡でみていますか?
唇を指でめくって鏡で歯肉の色を見てみてください。
通常ピンク色をしていますが、歯肉が茶色や黒っぽく変色している方がいらっしゃると思います。

その歯肉の黒ずみを除去する方法が、
ガムピーリングといいます。
ガムピーリングとは、フェノールという薬剤を歯肉に塗布することで黒ずみを除去する方法です。

歯肉の黒ずみの原因は、メラニン色素です。
肌が日焼けした時に皮膚が黒くなるのは、紫外線の害から肌を守るためメラニン色素が作られるから。
歯肉も肌と一緒で、タバコのニコチン、紫外線、食物の刺激、歯ブラシの刺激など…
このようなことから歯肉を守るためにメラニン色素が生成されて歯肉が黒ずみます。

矯正で歯並びを良くしたり、ホワイトニングで歯を白くした方は歯肉の色も気にしていただくと、より美しいお口元に仕上がると思います。

当院でガムピーリングを行っております。
施術時間も短時間で簡単にできるのでオススメではありますが、適用外の場合があったり注意事項がありますので、ご興味のある方はスタッフまでご相談ください。

大島

妊娠性歯肉炎

渡邉(ゆ)です。
今回は、妊婦さんの歯肉炎についてお話しさせていただきます。
妊婦さんが歯肉炎になりやすい理由の一つに、女性ホルモンとの関係があります。

妊娠中は「エストロゲン」、「プロゲステロン」という2つの女性ホルモンが血液中に多く存在しています。これらのホルモンを、歯周病菌の一部が栄養源にしていることから、菌が増殖して口の中で活発に活動します。
そのため妊婦さんは、歯周病の初期症状である「歯肉炎」になりやすく、多くの妊婦さんが、妊娠関連(性)歯肉炎にかかっているともいわれているのです。ブラッシングで出血しませんか?

妊娠関連(性)歯肉炎の治療は、毎日のブラッシングなどのセルフケアと歯科医院での定期的なプロフェッショナルケアが基本です。重症化してしまうと、早産の原因にもなりうるので、歯と口を健康に保ち、口内環境を整えることがとても大切です。

妊娠すると女性ホルモンのバランスが変わり、だ液の質がネバネバした状態になりやすかったり、分泌量が減少しやすいです。また、だ液は本来、口の中の汚れを洗い流してくれるなどの働きがあるのですが、その働きが低下して口の中が乾いた感じになり、さまざまなトラブルを起こしやすくなります。つわりや食べものの好みの変化で、口内環境が妊娠前と変わることも原因の一つと考えられます。

そのため、妊娠前よりも丁寧なブラッシングが必要ですが、つわりや体調不良で普段通りにいかないこともあると思います。ブラッシングが難しい時には、洗口液を使うなどできる範囲でケアをして、体調のよい時にしっかりとブラッシングをしましょう。

予防も治療も、ご自身のセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアが必要です。

妊娠後期になると仰向けでいることも辛くなってきますし、仰向けの状態で貧血のような状態になる時は、左側を下にして寝ると改善します。
そういった事からも、安定期のうちに、プロフェッショナルケアをおすすめいたします。

過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  




医療連携医院

PAGE TOP