ブログ

日本口腔インプラント学会に参加

こんにちは、院長の及川です。
9月12日から14日の3日間有楽町の国際フォーラムにて開催の日本口腔インプラント学会に参加して来ました。
今回特に学んできたことはサイナスリフトという技法で上のあごに骨がない場合に骨を作りそこにインプラントを行う方法です。
この方法を行えればどんなに骨がない場合もインプラントを可能にします。
当院ではすでにサイナスリフトは日常的に行いますがその最新の方法のピエゾ法を学ん出来ました。
このピエゾ法は超音波の機械により患部の手術を最小限に出来て音も最小限なので患者様の負担はかなり軽減すると思います。
13日にはポスター発表の共同演者もし非常に充実した学会でした。

関連記事

  1. 講習会
  2. 床矯正の講習会に参加しました
  3. マナーセミナー
  4. セミナー
  5. セミナー参加
  6. 日本放射線学会に参加してきました
  7. 講習会に参加してきました
  8. マロークリニック セミナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP