ブログ

皆さんは歯周病と聞くとどんなイメージをもちますか?

歯肉からの出血? 歯肉の腫れ?歯がグラグラになる?歯が抜ける?

色々なイメージがわくと思います。

歯周病は細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患です。

進行すると歯の土台(歯槽骨)が溶け、歯が動きだし最後には抜けてしまう病気です。

こう聞くと怖いイメージをもってしまうと思いますが、歯周病になったからといって短期間で歯がグラグラになって抜けてしまうわけではありません。

歯周病を予防するには、セルフケアだけでなく、歯周病の早期発見と治療が大切です。

そのためには定期的に歯科医院で歯の健診を受けるをぜひおすすめいたします!

角川

 

 

 

 

関連記事

  1. 行ってきます
  2. 歯科とお薬手帳
  3. 4D
  4. Disney
  5. バッサリ!
  6. 映画
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP