ブログ

非常時持ち出し袋


こんばんは、渡邉(ゆ)です。

先日の台風19号で、被害にあわれた方々、お見舞い申し上げます。

今回、報道にもありましたが、最大級の台風であり、地震もそうですが、災害は予測ができない怖いものであり、今回避難指示も多いなか、非常時持ち出し袋を、準備された方もいたのでは、と思います。

歯科医療人として準備される中に是非加えて頂きたいものとして歯ブラシがあります。

日本では、災害グッズのなかにはまず入っていません。チェックリストを見ても歯ブラシは入っていることがあまりなく、日本は予防にもっと力を入れて欲しいところではあります。

災害時は、まずは身の危険を重視するのはもちろんですが、歯磨きは二の次と考えてしまいがちです。ですが、お口の中には300種以上の細菌がすんでいて磨かないとお口の中は不衛生になり、虫歯、歯周病のリスクが高くなります。また最悪、誤嚥性肺炎を引き起こす危険性もあります。

口腔ケアの重要性を、少しでも思い出して頂き、万が一の災害に備えて歯ブラシを加えて頂けるといいかと思います。

それと全ての方に当てはまりませんが、入れ歯を使用の方はお忘れにならず、古い入れ歯をお持ちの方は処分せず、非常時持ち出し袋に入れておくとよいかと思います。

私も今回の台風で、いろいろ考えさせられ口腔ケアの重要性を、再確認し、災害グッズの準備に加えたいと思います。

 

関連記事

  1. 人生初のつめ放題
  2. 三村です( ◠‿◠ )
  3. ありがとうございます!!
  4. インプラントコーディネータ
  5. 誕生日(*^^*)
  6. 運動
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP