ブログ

もうすぐ….。

最近朝晩は気温が低かったりとみなさん風邪など引いていませんか?

冬に近づくにつれ恐れるのがインフルエンザではないでしょうか。

鼻やのどの粘膜はウイルスがなかなかくっつかないように膜でおおわれています。

ですが、お口の中の細菌がその膜を破壊するので、ウイルスがくっつき風邪などの感染症などにかかってしまいます。

 

だから、お口をきれいにするとウイルスの侵入を防ぐことでき、のどの粘膜の表面に溜まっているうちに取り除くことが出来ればインフルエンザの発症を未然に防ぐことができるのです!

 

実は口腔内の細菌を減少させると インフルエンザ発症率 が1/10に減少するとの報告もあります!!

 

日頃からお口の中を清潔に保つことが

できるといいですね♫

もちろん!基本の手洗いうがいも大切です(^O^)

 

習慣付けをして元気な身体で過ごしましょう!

 

助川

関連記事

  1. 誕生日
  2. 遠島の訪問blog🎵
  3. 全力♬*
  4. 三村です。
  5. 家族旅行♬
  6. 誕生日☆
  7. ピアノ
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP