ブログ

☆訪問歯科☆

こんにちは、渡邉(ゆ)です。

及川歯科では、院内の他に、歯科治療で医院に通う事が困難な方も、入れ歯の調整や口腔ケアなど、可能な治療を行える訪問診療を行っております。

私も訪問が立ち上がってから10年程になりますが、週に一度行かせていただいております。
在宅、介護施設、病院、さまざまな場所で、車椅子やベット上でも拝見する事ができます。
ご自宅や施設でご用意していただく物はなく、こちらで準備させていただきます。

お身体が、不自由であったり、なかなかご自身で歯を磨く事が難しくなってくる年齢になりますと、食べかすが残ったままになり、虫歯、歯周病のリスクは高まります。

日本人の死亡原因の上位である肺炎の中でも、特にご高齢者に多い誤嚥性肺炎は、唾液や飲み物、食べ物が誤って気管から肺に入り込んでしまう誤嚥の際に口腔内の細菌が肺に入ってしまうことが原因で起きると言われています。
歯科衛生士による口腔ケアで口腔内細菌数を減らし、嚥下も困難になる中、飲み込みの機能を維持向上することで誤嚥性肺炎の発生率を下げる効果が期待できます。

要介護の方の多くがお口の機能が低下し、内服薬の副作用などにより唾液が出にくくなり口腔内が乾燥しがちです。また唾液が口の中をきれいに保つ自浄作用も低下しています。
口腔ケアでお口の中を刺激することで唾液が出やすくなります。

高齢化社会が進んで行く中、訪問診療にて、たくさんの方と触れ合い、診療だけではなくお話もする事で、少しでもご本人やご家族の皆様の不安が解消できたらと思います。
できる事は限られますが、訪問チームでお伺いしていますので、お力になれる事があれば、ご相談いただけたらと思います。

関連記事

  1. 劇団四季リトルマーメイド
  2. リラックス
  3. お花見
  4. 親子で生け花(^^)
  5. 笑顔美人になるために
  6. 花粉対策
  7. 誕生日☆
  8. 歯石がついているとなぜよくないか?
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP