ブログ

キシリトールガム

こんにちは🌸  

今回はキシリトールガムのはたらきについてです。
キシリトールとは白樺という木の樹液からつくられた甘味料です。
砂糖と異なり虫歯の原因とならず、
正しい歯磨きをした上でキシリトールを摂って頂くことで虫歯の予防効果もあります。

その キシリトールガムの虫歯予防効果を十分に発揮するには
1日3回10分程度食後にガムを嚙むことを
3か月以上毎日続けていただくと良いとされています。

食後のお口の中の状態は2-3分で酸性化すると言われ 
歯が溶け、虫歯になりやすい状態になります。
そこでガムを噛んでいただく事によりお口の中をすばやく中性の状態に近づけ、
虫歯ができにくい環境を作ることができます。

通常 だ液により食後20-40分後からお口の中は中性化されていきますが
加齢だったりストレス、口呼吸による口腔内の乾燥状況でだ液の量は変化しますので、
ガムを使用して歯が溶けてしまう危険な酸性化した状態の時間を短くしてあげることが大事だと思います。

当院でもキシリトールのガムとタブレットの取り扱いがありますので
ぜひ手に取ってみてください。

小塙

関連記事

  1. BBQ
  2. 551 豚饅
  3. 雪〜*
  4. 台湾旅行
  5. 今週も
  6. 抜歯後の治療について
  7. 虫歯とキシリトールについて
  8. ☆歯☆
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP