ブログ

口呼吸をすると虫歯になりやすい?

マスク生活がすっかり日常化してしまいましたね。
今では、マスクを外して顔を全て見せるのが恥ずかしくなってしまっているお子さんもいるそうです。何だか悲しいですね…早くマスクを外してニッコリ写真を撮れる日がくるとよいです!

さて、マスク生活で、気がつくとマスクの中で口をあけて呼吸していて、口の中が乾燥してしまった!という経験をした方も多いのではないでしょうか?
私も仕事中に集中していると、つい口で呼吸してしまっている事があります。
マスクは鼻まで覆う必要がありますし、呼吸がとてもしにくく、どうしても口で呼吸してしまいます。するとお口の中がとても乾燥し、菌も増殖しやすくなります。
また、口の中の汚れが乾き取りにくくなり、さらにその上から新しい汚れが付着…お口の中の環境はどんどん悪化していきます。
虫歯のリスクも上昇してしまいますね!

そうならない為にも、まずはなるべく鼻での呼吸を心掛けること、さらには定期的にメンテナンスに受診していただき、汚れを落として、虫歯や歯周病を予防していきましょう。  渡邉(ま)
     

関連記事

  1. 文化祭☆
  2. GW…
  3. 歯根破折
  4. 歯周病について
  5. 念願
  6. ありがとうございます!
  7. Halloween🎃
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP