ブログ

口腔ケアの重要性 (訪問歯科)

 超高齢化社会の現在、介護を必要とする方はたくさんいらっしゃると思います。
 身体介護には、着替え、排泄、入浴、食事など、いろいろありますが、口腔ケアまではなかなか時間をかけられないのが現状のようです。

 ですが、口腔ケアはとても重要なんです。

 高齢者の死亡原因の1つである、誤嚥性肺炎。食べ物を口に入れた際に細菌が唾液とともに肺に流れ込むことで発病する病気です。定期的に口腔ケアを行うことで、誤嚥性肺炎の予防ができ、発症率を40%減少させる効果があると言われています。
 口腔内を清潔にする事で、唾液の免疫機能が働き、インフルエンザや新型コロナウイルスの感染予防や重症化予防もできます。
 口腔ケアやリハビリを通して、飲み込む力や噛む力を維持することで窒息事故などのリスクも最小限に抑えることができます。食欲の低下を防ぎ、食事をより美味しく有意義にとれるようになります。

 今まで、入れ歯が合わず使用を諦めていた方も、口腔内環境が改善される事で、再チャレンジできる可能性が出てきます。

 訪問歯科診療でも、口腔ケアは保険診療で受ける事ができます。高齢者が高齢者を介護する時代です。より安全で、負担を減らせるお手伝いができればと思います。

 口腔ケアでお困りの方、ご相談ください。
 五月女

関連記事

  1. 虫歯予防の合格点
  2. 三村です^ ^
  3. お誕生日
  4. 台湾旅行①
  5. マイカップヌードル
  6. 明けましておめでとうございます
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP