ブログ

抜歯後の治療について

こんにちは、歯科衛生士の廣田です🌼

抜歯後治療せずそのままにしてしまうと様々な弊害が出てきます。
確かに、歯を抜いてそのままにしておいても痛みや腫れがでるわけではありません☹
お口を大きく開けなければ見た目に違和感もなく、食事や会話も不自由しないかもしれません。
ですが徐々にバランスが崩れてお口の中全体を悪化させてしまう可能性があります。

機能的な面では咬み合わせが変化したり、他の歯にかかる負担が大きくなったりします。
見た目的な面では歯ぐきの位置が下がったり、シワの原因にもなる可能性があります。

また、咬み合わせの変化により食べ物を上手く咀嚼できない状態が長く続くと胃腸にも
負担がかかってしまいます☹

主な治療方法は
①ブリッジ ②義歯(入れ歯) ③インプラント などがあります。

お気軽にご相談ください☺

関連記事

  1. 今日のデザート②♪
  2. 銀歯に対する日本と海外の考えの違い
  3. アートアクアリウム☆
  4. 誕生日お祝いしていただきました!
  5. 起き抜け歯磨き
  6. セミナー
  7. まだまだ幼い❣️
  8. Birthday ♩♬*
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP