ブログ

歯並びを治すメリット

矯正治療を考える方の多くが、『綺麗な歯並びになりたい』『コンプレックスを解消したい』というご希望があります。矯正治療は見た目がより良くなるだけではなく、それ以外にもたくさんの良いことがあります。
パッと見た時の歯並びはキレイでも、お口の中を確認すると問題を抱える歯並びの方もいらっしゃいます。その問題に気付くのはご自身では難しいこともあります。

例えば、『開咬』と言われる上顎の骨と下顎の骨が開いた形になっている骨格性のもので、奥歯しか噛んでいなく前歯は噛んでいません。上下の前歯が噛み合わないので、噛み切ることが苦手です。奥歯への負担が大きく、奥歯が虫歯になりやすかったり歯周病のリスクが高まったり、奥歯の詰め物が壊れやすかったりします。

歯並びを治すことは、綺麗な見た目を手に入れること以外にも様々なメリットがあります。
①虫歯や歯周病のリスク軽減
歯が重なっていると磨きにくいですよね。また、噛みやすいところばかりで噛むとその歯には汚れがつきやすくなります。上前歯が前に出ている(出っ歯)だと口が閉じにくく、口がぽかっと開いていると前歯付近が乾燥し歯肉炎になりやすくなります。
歯並びが良くなると磨きやすくなりますし、口元も閉じやすくなります。

②しっかり噛めて消化がいい
上下のかみ合わせも整うので、食べ物をしっかり噛むことができ胃腸への負担が減らせます。消化不良を防げて、便秘解消にもつながります。

③身体全体のバランスが良くなる
慢性的な肩こりや腰痛の原因のひとつに、歯のかみ合わせが影響していることがあります。
上下の歯が正しい位置で噛み合うことで、ズレていた顎関節の位置が安定して身体のバランスが良くなって、肩こりや腰痛が改善することがあります。

見た目がよくなって、さらにかみ合わせがよくなることで、歯の寿命が延びますので、何歳になっても美味しくご自身の歯で食べることができます。
”将来のために歯並びを治す“ことにご興味がございましたらお気軽にご相談ください。

糸井

関連記事

  1. 花火大会
  2. 遠島の訪問blog🎵
  3. ありがとう
  4. 姪っ子のはみがき
  5. セミナー☆
  6. 天気
過去のブログを見るにはこちらをクリック

アーカイブ





医療連携医院

PAGE TOP